技術とかの雑なToday I Learnedメモ

フォローしているエンジニアのインタビュー記事を読んだ

フォローしているエンジニアのインタビュー記事を読んだ

「このままじゃ、ダメだ」― 危機感が何度でも挑戦する力をくれる。 - Repro culture

僕がフォローしてるエンジニアの方のインタビュー記事を読んだ。

自分も心が折れそうになる経験を何度もしていて、というか今もしているんだけど、そのヒントがもらえそうな気がしたので読めてよかった。

「このままじゃダメだ」という気持ちを持ちながら、自分がそれを跳ね除けられずにいるので参考にさせてもらおう。

様々な制約を乗り越えていくような運用経験ができる環境、常に自分自身をアップデートし続けなければならない環境に身を置きたいと考えた (引用)

自分を常にアップデートしなくてはならない環境に身を置くというのは、言葉では簡単かもしれないけど実際にやってみるととても難しいというのが伝わる。

不安や心配を多く抱えながらもそういった挑戦を選べる人は本当にすごいと思います。

まずは技術力を上げて自分がコントロールできる範囲を広げることが重要だと考えました。その上で、自分がコントロールできないものと正面から戦い続けるのも違うかなと思うので、その際にはその戦いを諦めることが必要になるとも考えました。(引用)

僕は技術力でコントロールできる部分がまだ少ないので、もっと自分の技術力を高めていかなくてはいけないと思っているんですが、自分がコントロールできないものとの戦いについてはまだ考える余裕もなく、今後自分の技術力で戦えないときにどうしようという不安だけがあったので、いかに自分に余裕がなくて何も見えてないかが分かった。

戦いを諦めること、そして諦めたとしてもそれ以外の場所でやっていけるという自信、どちらも自分にはないものなので、これを身につけられるようにしていきたい。

「このままじゃダメだ」という気持ちが強くなって動かなければいけないというタイミングでしっかり動けるのもすごいと思う。

自分はそう感じても何もできないままメンタル的に消耗していって動けなくなって助けてもらうとか、そのまま退職するとか、評価が下がるとか、そういう転び方を何度かしてきて、未だにその転び方の癖が直っていない。

年齢的にも経験的にも、そろそろもっとしっかりしなければと思っているのだけどそれを踏ん張れるかどうか、その勇気をもらえた記事だったように思う。

挑戦することをやめたら終わると思うので、とにかく挑戦することをやめないようにしたい。